株式会社アドバンスホールディングスは、2018年11月30日付けで、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が管理・運営する「プライバシーマーク制度」の認定を受け、2018年12月14日より「プライバシーマーク」の使用が認められることになりましたので、お知らせいたします。

当社では、お客様やお取引先、また当社への採用応募者からお預かりする個人情報、当社の従業員・関係者の個人情報など、業務遂行の上で多くの個人情報を取り扱っております。
当社では会社の成長に伴い事業拡大をするなかで、個人情報の保護を重要な社会的責任と考え、個人情報を適切に管理、維持運営し、個人情報保護法等の主旨を理解する、社内体制の強化に取り組み、プライバシーマーク認定を取得いたしました。

この度のプライバシーマーク付与認定の社会的責任を真摯に受け止め、社内の個人情報の運用体制のさらなる強化を図り、ユーザー様・お取引先様に、より一層の安心と信頼をいただけるよう努めてまいります。

【プライバシーマーク制度とは】
個人情報保護法より高いレベルでの個人情報の取り扱いが求められている日本工業規格(JIS規格)「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を、同協会が認定するものです。認定された事業者等は、その旨を示すプライバシーマークが付与され、かつ事業活動に関してそのマークを使用することが認められます。

【認定概要】
認定年月日:2018年11月30日
認定番号:第21004558(01)
有効期間:2018年12月14日〜2020年12月13日
認定機関:一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
21004558_01_200_JP